The World of M

大好きなことやもの(演劇・読書・ときどき日常)を徒然書いています

「とにかく散歩いたしましょう」小川洋子さん著 日常での視野の広がり

とても久しぶりの更新になってしまいました。最近「博士を愛した数式」の著者である小川洋子さんのエッセイを読み終わりました。新聞のコラムを書籍化したもので、ひとつひとつの章は4〜5ページと、とても読みやすく、小川さんのお仕事である小説の発送が…

大人になってから読む&観る「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」 自分を・他者を正しい方向へ導くこと

大人になってから再度読んでいるハリー・ポッターシリーズ。子どもの頃、このアズカバンの囚人が一番面白い!と感じたことは覚えていますが、ストーリーは案の定あまり覚えていませんでした。今回、アズカバンの囚人を一気読み、そして映画も観ました。映画…

宝塚歌劇 月組「Welcome to Takarazuka / ピガール狂騒曲」8ヶ月ぶりの公演期間、楽しかった!

小さな幸せ ああ、明日がついに大千穐楽なのですね。。思えば、2020年9月25日に幕が開いて、遠征をしたり、東京公演たくさん通ったり、気がついたら3ヶ月強の公演期間が終わって行くのですね。 大劇場の遠征を終えてから書いたエントリーに、多くのアクセス…

2020年学んだこと 自分の人生を生きること

みなさま、新年あけましておめでとうございます。 2020年は、社会的にも大変な1年でしたね。生きている中で、このような未曾有な事態に晒されることがある、と学んだと同時に、世の中完全で平等なものはないのだとも気付かされました。 私はこのブログを初…

ミュージカル プロデューサーズ を観てきました 人生を輝かせる大きな一歩

去る11月23日に、東急シアターオーブでやっていた「プロデューサーズ」観てきました!とてもとても楽しかった。ここ数年宝塚が中心の観劇生活なのですが、ああ、ブロードウェイミュージカルの日本版って素晴らしいな、と改めて思ったひと時でした。 www.toho…

大人になってから読む&観る「ハリー・ポッターと秘密の部屋」 ダイバーシティと共存

大人になってから再度読んでいるハリー・ポッターシリーズ。本当に、子どもの頃に読んだはずなのに記憶と全然違い、経験を色々詰んだからこそ感じることも大きく違いますね。前回に続き、今回は第2作、秘密の部屋を一気に読み、そして映画も観ました。とて…

セルフケア:パーソナルトレーニング

みなさんは、定期的な運動はしていますか?私は恥ずかしながら、ヨガやジムは思い立って登録して通うものの、続かず、結局幽霊会員になって退会する、を繰り返していました。 そんな私は29歳の時に、パーソナルトレーニングに出会い、週1回で通って1年にな…

我が家のベイビーちゃん マルプー成長日記17 最近のおもちゃ事情

わんちゃんのおもちゃ、みなさんはどんなものを使用されてますか?トニーは、とにかくどんなおもちゃでも噛んでしまうので、耐久性があり、口に入れても大丈夫そうなものを選ぶようにしています。それにしてもボールなんかもすぐに穴を開けてしまうトニーさ…

宝塚歌劇 花組「はいからさんが通る」大千穐楽おめでとうございます

花組、千秋楽だと思うと感慨深いですね。思えば、ReStartしてから実に5ヶ月ぐらい?本当に長きに渡る公演、お疲れ様でした、花組の皆さん。 私は10月に、A日程で東京公演を観劇しました。私にとっては、今年の1月に宙組公演を観て以来の東宝で、これもまた…

大人になってから読む&観る「ハリー・ポッターと賢者の石」 自分のアイデンティティを見つける旅

最近ハリー・ポッターの映画が毎週のようにテレビで放送されていたからか、私が毎日何気なく開くスマホアプリのスマートニュースでも、ハリー・ポッターに関する話題やキャストのゴシップがたくさん。そんな記事に感化されて、ハリー・ポッターをもう一度読…

セルフケア:金曜の夜を美容院で過ごす

私は、平日働いている中で、その仕事で張り詰めているスイッチをオフすることがとても苦手です。没頭しすぎて、張り詰めた状態のままになってしまうことも大変多くあります。仕事に没頭してボロボロになるまで働き、なんども体調不良を経験しました。 私は今…

「美しいものを見に行くツアーひとり参加 」益田ミリさん著 新たな旅の楽しみ方を知る

以前ご紹介した益田ミリさんの国内ひとり旅の本に感化され、海外ツアー旅行の体験記を綴ったエッセイも読みました。こちらは今年の夏に発売されたばかりなのですね。これも同じく、自粛期間中に旅に行きたい願望を満たすためにジャケ買いしました。 こちらの…

我が家のベイビーちゃん マルプー成長日記16 涙やけに悩まされています

最近とっても涙やけに悩まされているマルプーのトニーです。 現在1歳4ヶ月になりますが、どんどん目やにの色が濃くなってきました。😭 Trick or Treat!! ハロウィンショットです

「47都道府県女ひとりで行ってみよう 」益田ミリさん著 旅気分と自分らしさ、旅先で見る日常

自粛生活の中で、本屋さんで見つけて手に取りました。旅気分を味わいたいと思ってジャケ買いしましたが、旅を通して自己表現をする著者の益田さんから多くを教わり、新たな物事の見方や考え方を学びました。旅エッセイですが、一人で日本全国47都道府県を…

King & Queen 展 肖像画と美術品からイギリス王室を学ぶ

上野の森美術館で開催されている King & Queen展に行ってきました。私はもともとそこまで英国王室への興味があったわけではないのですが、以前ロンドンナショナルギャラリー展に行った時に、イギリスに置ける肖像画の立ち位置にとても興味を持ち、そのご縁か…

宝塚歌劇 月組愛が止まらない③「Welcome to Takarazuka / ピガール狂騒曲」もっと愛を叫んでいます

さらに愛を叫んでいる続きです!好きなところが多すぎて、エントリーがまさかの3個目に。おつきあいしてくださっている皆さま、本当にありがとうございます。 前回記事はこちらです。 worldofm.hatenablog.com worldofm.hatenablog.com そもそも、2つ目で…

宝塚歌劇 月組愛が止まらない②「Welcome to Takarazuka / ピガール狂騒曲」愛を叫んでいます

月組愛を叫びたいエントリーの続きです。ちょっと思いが溢れて、思った以上に長くなりすぎてますが、おつきあいをいただいているみなさま、ありがとうございます。 前回記事はこちらです。 worldofm.hatenablog.com やっぱり久しぶりすぎて月組に飢えていた…

宝塚歌劇 月組愛が止まらない①「Welcome to Takarazuka / ピガール狂騒曲」自分を表現すること

まず大前提として私はこのブログは、宝塚の演目を組織とか人事的観点から自分なりの解釈を書いて行くというテーマで始めているのですが、今回8ヶ月ぶりに観た月組に、もう心があまりにも踊りすぎまして、ていうか、毎回月組公演中っていろんな感情が荒ぶっ…

「満月珈琲店の星詠み」望月麻衣さん著 占星術で自分を知る癒しの本

可愛いブックカバーを本屋さんで見かけて、思わず手に取った一冊です。思えば、その時は何かにすがりたかったのかもしれません。この本のテーマはまさに「星詠み」西洋占星術への誘いという印象を受けました。 私たちの日常で起こる様々な出来事を、星の動き…

我が家のベイビーちゃん マルプー成長日記15 都内ドッグラン

とても過ごしやすい気候になってきましたね。トニーも毎日涼しくて嬉しそう そんな日々、私たち夫婦はカーシェアに登録し、都内のドッグラン巡りをしています。 前回のポストでは、お台場のヴィーナスフォートについてお話ししましたが、今回は、ららぽーと…

「うつ病九段 プロ棋士が将棋を失くした一年間」先崎学さん著 病気の実態を世の中に広める大変貴重な実体験エッセイ

本当に最近無気力続きで、ブログのエントリーもできずにいましたが、少しずつ気力を取り戻し始めたのでまた何か書いて行きたいなと思います。 私のブログのネタって、本や演劇などの内容を独自目線で考察したり、感想をお伝えしたり、が主なので(一部愛犬日…

我が家のベイビーちゃん マルプー成長日記14 お出かけとお食事

とても久しぶりの更新です!なんだかもう、前回の記事を書いた後、あまりの夏の暑さに完全にバテてしまっていました。気がつけばもう1ヶ月。。。 そんな暑い中でしたので、ブログを書くネタもあまりなく😓やっと少し過ごしやすくなってきて、嬉しい限りです。…

我が家のベイビーちゃん マルプー成長日記13 いぬほんを検証

今日、本屋さんに立ち寄って、たまたま見つけて「いぬほん」をジャケ買い☺️ いつも読んでいるトイプー漫画の、道雪 葵さんの絵が目に止まり、一瞬でお会計へ。 twitter.com うちのトニー、1歳になりますが、意外とお互い何も知らないかも、と思い、改めてわ…

海外ドラマ "How I Met Your Mother"(邦題:「ママと恋に落ちるまで」)が好きすぎる シーズン1 人生の目標を探すこと

私は海外ドラマ、特に(すごく限定的ですが)ニューヨークを舞台にしたSitCom(シチュエーションコメディ)が大好きです。 と言うか、 SitComに限らず、きっと日常生活の中にドラマがある系の話が好きなのだと思います。なんかどうも、20代半ば〜後半ぐらい…

我が家のベイビーちゃん マルプー成長日記12 噛み噛み対策

我が家のマルプー、トニーですが、1歳を迎えた今も、なかなか噛みグセが抜けず、日々試行錯誤している私たち飼い主夫婦です。 しつけの知識をしっかり持っていなかった私たちのせいかなー。

「宝塚式「美人」養成講座――伝説の「ブスの25箇条」に学ぶ「きれい」へのレッスン」貴城けいさん著 自分の心と素直に向き合う大切さ

この本が2008年に出版されて2年後ぐらい、大学生の時に読んだ本です。それからずっと、この10年近く私と一緒に世界中旅をしてきました。 またこのタイミングで読みたいと思ったのは、今「自分に自信を失っている」から。 人生いろんなことがありますが、その…

宝塚歌劇 宙組「FLYING SAPA -フライング サパ-」 理想的な世界とは何かを考える

昨日8月11日、無事に宙組の「FLYING SAPA -フライング サパ-」の梅田芸術劇場公演が、千秋楽を迎えられましたね。本当にいつ舞台が中止になってもおかしくない状況下、通常以上の緊張感の中、千秋楽を迎えられましたこと、本当におめでとうございます。 様子…

我が家のベイビーちゃん マルプー成長日記11 お散歩ハーネス事情

毎日本当に暑い日が続いていますね。関東では毎日の様に、熱中症警戒アラートが出ています。コロナもあり、ステイホームなお盆休みをお過ごしの方も多いかと存じます。どうぞみなさんご自愛ください。 暑い日が続いていますが、我が家はなんとか毎晩21時以降…

ゲーム素人が「あつまれ どうぶつの森」をプレイし、その学びの多さに大感動した話

ちょっとタイムリーじゃない話題かもしれませんが、私は初めてこのゲームをして大感動しました。 なんという素晴らしい経済・社会の勉強材料…!!ゲームの世界が社会の成り立ちを教えている!! という完全なるゲーム素人が感動したお話をお送りいたします。…

宝塚歌劇 星組「眩耀(げんよう)の谷 ~舞い降りた新星~」東京開幕! 人生の選択肢について考える

東京宝塚劇場でも、公演が再開しましたね。東京近郊のファンにとっては待ち望んでいたこの日。私は8月1日にライブ配信で観劇し、劇場には8月中旬に一回行く予定です。感染対策も万全で行なっている宝塚公演。このまま何もなく、東京の千秋楽まで駆け抜け…